助産院はぐはぐでは生まれてすぐからの遊び込みを推奨しています。遊び込みとは「親と子が一緒に遊ぶことを通じて親と子の心のつながりを強くするための技法」です。生まれたばかりの赤ちゃんは、言葉は出ていなくても目と目でお話をしています。生まれてすぐから赤ちゃんは遊ぶ用意ができています。心をこめて沢山かかることで親と子の絆が育まれ、赤ちゃんは豊かに成長します。「遊び込み」は授乳や抱っこと同じく赤ちゃんにとって必要不可欠なことであると考えています。

NPO法人遊びとしつけ推進会 http://asobitoshitsuke.or.jp/